'; ?> 毛抜きと顔脱毛の相性は?

毛抜きと顔脱毛の相性は?

お肌をキレイに保ちたいなら毛抜きはやめましょう!

顔のムダ毛の自己処理でよく使われる方法の1つが毛抜きですよね。

 

ちょっと生えているところを抜くには便利な毛抜きですが、お肌にはあまり良くないって知ってました?

 

肌トラブルを起こしやすい!

毛抜きは毛を根っこからムリヤリ引っ張って抜く方法になります。当然ながら、ムリヤリ引っこ抜いた後の毛穴の中には炎症が起こります。

 

この時にバイ菌が増えたりすると吹き出物、ニキビの原因となってしまいますし、赤くぽっこりと腫れたり、ひどいときには化膿してしまいます。

 

顔のお肌のトラブルは人目も気になりますし、困りますよね?

 

毛穴がポッカリと広がる!

毛を無理に抜いた後、毛穴はポッカリと広がったままになってしまいます。

 

この広がった毛穴には皮脂汚れがたまりやすくなってしまうので、これまた肌トラブルの原因になります。

 

更に女性にとって困るのが、毛穴が開いたところが黒いポツポツになってしまうこと。

 

なめらかなお肌とは全く逆の、ブツブツとした汚いお肌になってしまうと、それを隠すのも大変です。

 

 

キレイなお肌でいたいなら、毛抜きによる処理は避けた方が良いですよ。